トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  初級  >  【洋楽英語】ビヨンセ/Listen

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋楽英語】ナット・キング・コール/L-o-v-e | トップページへ戻る | 【洋楽英語】エヴァ・キャシディ / fields of gold

このページのトップに戻る

【洋楽英語】ビヨンセ/Listen
2008年07月21日

Listen


Artist: Beyonce

Album: B'Day



英語難易度:初級
歌の難易度:初級


【洋楽歌詞ディクテーション!】

洋楽の歌詞に意識を集中するだけで英語教材に早変わり。この曲聴き取れますか?


【英語ポイント】so long ago ずいぶん昔に



⇒ Listenの歌詞カード



<英単語チェック>


listen 聞く
melody メロディー
complete 完全にする
sound  音
within 内側、内部
beginning 始まり
release 解放すること
the time has come 時間が来ました
push aside わきへのける
turn 向きを変える
crossroads 人生の岐路
be at home くつろぐ
on my mind 私の心に
done 疲れきった
more than …よりも
make 作る
follow 従う
voice 声
gotta (have) got a, have got toの省略
inside 内側
so long ago ずいぶん昔に
scream out 絶叫する
worse さらに悪い
move on 移る, 成長する


土方 ビヨンセは、アメリカ・テキサス州ヒューストン出身。1997年にデビューしたデスティニーズ・チャイルドのメンバー。2005年に解散後、ソロ歌手としても大活躍!もともとデスティニーズ・チャイルドもビヨンセありきだったが、ソロで女王の座についた感じがある。また私生活でもラップの帝王ジェイ・Zと結婚というアメリカ音楽界を代表するようなカップルになってしまいました。本曲「Listen」はここまで引っ張ってきてくれた人から離れて、自立していこうとする意思を訴えたメッセージソング。女性の自立がテーマなだけに、多くの女性に共感されるような歌詞が魅力ですね。


私は、洋楽とこの方法だけで十分だと思います。二つとも英語の構造を根本的に理解できるようになります。あとは、海外旅行や外国のお友達と話すことを楽しむだけです。あなたの人生に英語を加えて下さい。今なら教材の無料試聴ができます。


⇒ ●洋楽を聴きとれない理由はこれだ!!

オンライン英会話

【洋楽英語】ナット・キング・コール/L-o-v-e | トップページへ戻る | 【洋楽英語】エヴァ・キャシディ / fields of gold

このページのトップに戻る

曲の感想を自由に書き込んでください♪

はじめまして

英語UPxUPさん、こんばんは。
「洋楽歌詞で独学英会話」というのは、とても面白い学習法ですね。これからも立ち寄らせてもらいます。私、オンラインで英会話勉強中です。色々な方のブログを参考に、勉強法を模索しています。これからもよろしく。私のブログにもお立ち寄りください。

コメントの編集

すごいですね

リスニングや発音やいろいろ力がつきそうです。
がんばってやってみます。
ランクリしてかえります(^^)

コメントの編集

もう、15年ぐらい洋楽聴いてるけど、あかんねんなぁ~。聞き取ることは多少得意やけど、やっぱ日常会話で使うと、歌詞って詩人みたいやって・・・ある意味ほめ言葉やけど(笑)

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけメッセージを送る

このページのトップに戻る

洋楽難易度

  • 超初級(19)
  • 初級(150)
  • 中級(114)
  • 上級(17)
  • 超上級(3)
  • 発音練習(2)
  • その他(23)
  • 学習方法(5)

ブログ内検索

ご協力のお願い


サイトをご利用の皆様へお願いです。現在、人気ブログランキングに参加中です。順位が下降気味ですので、1クリック応援のご協力を宜しくお願い致します。 (*'ー')/応援⇒ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へあなたの優しさに感謝です。

最近の記事

最近のコメント

RSSリンクの表示

ランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。