トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  初級  >  【洋楽英語】ミスター・ビッグ / To Be With You

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【洋楽英語】デュラン・デュラン / Planet Earth | トップページへ戻る | 【洋楽英語】ショッキング・ブルー / Venus

このページのトップに戻る

【洋楽英語】ミスター・ビッグ / To Be With You
2009年03月04日

To Be With You


Artist: Mr. Big

Album: リーン・イントゥ・イット


英語難易度:初級
歌の難易度:中級


【洋楽歌詞ディクテーションに挑戦!】

洋楽の歌詞に意識を集中するだけで英語教材に早変わり♪この曲聴き取れますか?


【ワンポイント英語】 come on over こちらに来て

To Be With Youダウンロード☛Lean



To Be With Youの歌詞カード


<単語チェック>

Hold on 待って
show  教える
Stand up 立ち上がれ
broken heart 失意、傷ついた心
bad 〈人・病気・容態などが〉ひどい
through 通り抜けて
fate 運命
twist 巻きつく
both of you あなた達2人を
come on over こちらに来て
deep inside 心の奥底
line 列
green 未熟な, 青二才の
blue 憂うつな
next  隣
build up 建て直す
confidence 自信
for once 今度だけは
Wake up 目を覚ませ
care 気にする
too much 多すぎる
go down 敗北する
rain out 雨天中止にする
alone 一人に
worthwhile 値うちのある
smile 笑顔にする

土方 Mr. Big(ミスター・ビッグ)は90年代に活躍したハードロックバンド。ボーカルのエリック・マーティンはニューヨーク州の出身だが、父親が軍人だった為、幼少の頃からヨーロッパを転々としてたらしい。中心メンバーのビリー・シーンは泣く子も黙る凄腕のべーシストとしてバンド結成前からの有名人。ギターのポール・ギルバートも若くして天才ギターリストの名前をほしいままにしていた。ドラムのパット・トーピーは無名・・・こんなアンバランスな4名のバンドでした。本曲「To Be With You」は1991年に発売され全米No.1に輝いた名曲です。ハードな音が信条のミスター・ビッグ にしてはメロディアスでキャッチ―なナンバーに驚きを隠せませんでしたが、今となっては「To Be With You」=Mr. Bigといっても過言ではないでしょう。というか私の記憶ではこの曲しか覚えていません。それぐらいいい歌詞なんですよ。和訳することをお勧めします!



【洋楽英語】デュラン・デュラン / Planet Earth | トップページへ戻る | 【洋楽英語】ショッキング・ブルー / Venus

このページのトップに戻る

曲の感想を自由に書き込んでください♪

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけメッセージを送る

このページのトップに戻る

洋楽難易度

  • 超初級(19)
  • 初級(150)
  • 中級(114)
  • 上級(17)
  • 超上級(3)
  • 発音練習(2)
  • その他(23)
  • 学習方法(5)

ブログ内検索

ご協力のお願い


サイトをご利用の皆様へお願いです。現在、人気ブログランキングに参加中です。順位が下降気味ですので、1クリック応援のご協力を宜しくお願い致します。 (*'ー')/応援⇒ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へあなたの優しさに感謝です。

最近の記事

最近のコメント

RSSリンクの表示

ランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。