トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  学習方法  >  「初心者向け」学習方法

スポンサーサイト
--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利用ガイド | トップページへ戻る | ノート公開

このページのトップに戻る

「初心者向け」学習方法
2010年06月03日

それでは動画と歌詞カードを利用した私の学習方法をご紹介しますね。

①動画を楽しんで聴きます♪

知らない曲なら3回は聴きます。

聞き取れた単語&イディオムをノートに取ります。

これはディクテーションという英語学習方法の一つです。

最初は95%聞き取れないでしょう。

でも、それが普通です・・・

最初からできたら学習する必要はないので、
聞き取れなくても気楽にやってください。

ディクテーションは、つらい方法ですが、
やり続けたらヒアリングが飛躍的に伸びる方法です。

やらない人も多いようですが。

私はやることを強くお勧めします。

この曲は「何について歌っているんだろう?」

この推測する力が養成されると、英会話力も抜群にアップします。

②歌詞カードで歌詞をチェック

今度は歌詞を見ながら歌ってみます。

2010-06-05_1217.png

そして、知らない単語&イディオムを辞書で引きます。

時間がある方は歌詞を全部ノートに取ることをお勧めします。

③自分の言葉で歌詞を訳します

英語の語順で日本語訳を自分の言葉でしてくださいね。 

  私嫌いです。   あなたとあなたの父親
例:I don't like   you and your father.

この方法は、英語は英語の語順で考える学習法が基になっています。

これができると読むスピード、話すスピード、聞くスピードが上がります。

 英語の語順で理解するお勧め教材

10日間無料視聴を申し込むと、
その学習ノウハウが入手できるCD1枚&小冊子を無料でもらえます。

resize0708.jpg

このCD1枚&小冊子だけでもノウハウは十分です。

しっかり身に付けるなら本教材1回分だけ受講をお勧めします(初心者はVOAコース)。

ちなみに私は全部やりました。

■選曲が重要!

また、歌詞を訳していて、どうも文脈がおかしい?場合があります。

歌詞はそのまま訳しても意味を為さない文もあります。

それは英語独特の俗語、隠語、アナグラム、シンボル、メッセージ等が入るためです。

特に人気の高いラップ系は難解な歌詞が多いようです。

こういう曲を選曲すると、やる気が失せます。

そこで、初心者の方は当ブログの選曲を利用してください。



必ず「超初級」や「初級」の中から曲を選んでください。

何事もそうですが、簡単な曲から練習することが秘訣の一つです。

④単語を覚えよう!

調べた単語は、その場で全部覚える努力をしてください。

単語帳を作ってまとめて覚えるなんて、今迄できましたか?

私はそんなことできませんでした…

だからこの場で覚えられなければ潔く諦めます!
とかっこよく言いたいのですが。

この学習法は何回も歌うことで
単語なんか自然と頭に入ってきてしまいます。

歌うだけで勝手に単語が頭に入ってきます!!

恐ろしい・・・ 

これは私だけの特別な能力なのでしょうか?

いや違います。

あなたでも必ずできます。なぜなら・・・

シャドーイングという学習方法を聴いたことがありませんか?

ネイティブの英語音声の後を、
影のように真似しながら発声するプロの通訳者も使う練習方法です。

実は洋楽を聴きながら歌うことは、
シャドーイングをしているのと同じことなんです

シャドーイングは、地味ですが、
非常に効果が高い学習方法だと私も思います。

でも、シャドーイングを毎日継続することは大変な根気が必要です。

そこで、洋楽なのです! 

ご理解いただけましたでしょうか?

⑤訳した歌詞の文章全体を把握しよう!

訳した文章を音読、熟読して歌詞全体の意味を把握し、
その背後にあるメッセージを感じましょう。

どうしても意味が通じない、日本語訳がおかしい文も出てきます。

また、文法もShe don'tとか平気で歌に出てきます(笑)

まあ~神経質にならずに、楽しんでください。

目的は細かい細部を完璧にするのではなく、
毎日英語に触れていくことですから。

■日本語訳に完璧を求める悪い癖!

ここで要注意です!

自分の好きな曲を選ぶのは学習継続に威力を発揮します。

しかし、好きな曲が非常に難解な曲の場合に問題が生じます。

それは好きだからこそ!

完璧な日本語訳をしたくなります。

でも、英語から日本語に完璧に訳することが目的ではありません。

洋楽を通じて英語に毎日触れ、英語を好きになり。

そして、洋楽を楽しく聴くだけで自然と学習を続けることが目的です。

その結果として英語力がつくことを理想としています。

私の場合、あまり細かいことは気にしないで、
とにかく数をこなすことを優先しています。

⑥歌を歌いましょう♪

歌詞&動画を同時に見ながら曲を聴いて、歌ってください。

多少、まちがっても、音が外れても気にしないでくださいね。

慣れてきたら、アーティストの真似(歌い方、発音)をしながら、
感情を込めて歌います。

もう成りきるのです。

そしてセンテンスの意味を
イメージできるようになるまで歌うだけです。

⑦最終仕上げ


ひと通り、歌い終わったら単語のスペル練習をします。

単語の音が既に入っているので、簡単です。

ノートに書いて、この場でスペル覚えてしまいましょう♪

そして、もう一度

①動画を聴く(ディクテーションをする)

②動画だけで歌う(シャドーイング)

③歌詞を見ながら動画で歌う

④単語の確認

⑤歌詞を音読する

⑥歌詞全体の意味を確認

この工程を自分が納得するまで繰り返します。

英語初心者の方はこの工程を守って
しっかり学習することをお勧めします。

■どれだけ歌えばいい?

多ければ多いほど良いです。

でも数曲だけでは入手できる単語量が少なすぎます。

慣れたら、次章の方法で10曲・50曲と増やしていきましょう!

それと!一番重要ですが、辞書を引きまくりましょう!

急がば回れ!英語学習の近道です。

ここまで、できたら完璧です!

利用ガイド | トップページへ戻る | ノート公開

このページのトップに戻る

曲の感想を自由に書き込んでください♪

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけメッセージを送る

このページのトップに戻る

洋楽難易度

  • 超初級(19)
  • 初級(150)
  • 中級(114)
  • 上級(17)
  • 超上級(3)
  • 発音練習(2)
  • その他(23)
  • 学習方法(5)

ブログ内検索

ご協力のお願い


サイトをご利用の皆様へお願いです。現在、人気ブログランキングに参加中です。順位が下降気味ですので、1クリック応援のご協力を宜しくお願い致します。 (*'ー')/応援⇒ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へあなたの優しさに感謝です。

最近の記事

最近のコメント

RSSリンクの表示

ランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。